冬虫夏草 第2版

¥ 2,300

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は2点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 通常配送:日時指定不可

    配送地域数量などの状況によって最もリーズナブルな配送業者を選んでお送りします。

    全国一律 540円

《ボードゲーム制作サークル「ひとりじゃ、生きられない。」さんのカードゲームです。》
独特の世界観とすぐれたゲームコンセプトをお持ちのボードゲーム制作サークル「ひとりじゃ、生きられない。」さん。そのカードゲーム3種類を販売させていただくことになりました。
「横暴編集長」シリーズで大爆笑した後は、「ひとりじゃ、生きられない。」さんのゲームで「生きること」について考えてみませんか?

《本ゲームについて》
『冬虫夏草』は「きのこ菌」が土に隠れている「虫」たちを見つけ、体を乗っ取り全滅させるゲームです。

【ストーリー】
舞台は、はるか昔。
気候の変化で虫たちが大量発生したころ――。
どんどん増えていく虫たちに困り果てていた「地球」は、きのこ菌に虫の退治を頼みます。それまで生きる意味を持っていなかったきのこ菌は、生まれてはじめて与えられた仕事に喜び、虫たちの体をどんどん乗っ取って「冬虫夏草」へと変貌させていきます。しかし、残りの虫が「セミ」と「コウモリガ」の2種類になったとき、きのこ菌は思わぬ大苦戦を強いられるのです――。

使命を全うすべく奮闘するきのこ菌に対し、生まれたときから悪者扱いされた虫たちは、仲間の分まで生きようと必死です。
果たして、きのこ菌と虫たちのたたかいの行方は…?
「きみのぶんまでちゃんと生きるから」

もう少し、詳しく知りたい方はこちら(ゲームマーケットWebサイトへ移動します)
http://gamemarket.jp/game/%e5%86%ac%e8%99%ab%e5%a4%8f%e8%8d%89/

■内容物
土布:1枚
土フェルト:13枚
生き物カード:9枚
遊び方説明書(ショートショート小説付き)

■クレジット
デザイン :高井 九
イラスト :河野 修宏
ストーリー:舟崎 泉美

■第1版との相違点
・箱の大きさ変更
・生き物カードの大きさ、アイコン変更
・説明書Ver.1.1版に改訂

説明書Ver.1.1
©2017,2018 ひとりじゃ、生きられない。

《ジャンクションプラス特別価格》
「冬虫夏草 第2版」は、税込定価2376円(税抜定価2200円)を、当サイトでは税込2300円にて販売しております。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ショップの評価